空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン楽しい



 ここ数日、ポケモンしかしていない件について。




 BW2発売から一か月と言うことで、ニコ動の方でも大戦実況が増えてきたため、それらを見ていたら熱が出てきたのであります。まあwifi環境ないからランダム対戦とかできないんだけどね。スマフォ買うときには絶対wifiのアクセスポイントになる奴買ってやる……。

 んで、もっぱらはPWTの攻略という形なんですが。ワールドトーナメントはかなり楽しかったなぁ。旅パだとぼっこぼこにされるんですが、ちゃんと育成したパーティができたので、それで挑んだら結構いい勝負ができるという。トリプルバトルでやると、慣れたらかなりBPもらえるし。

 そうやって、BP稼いで育成してー、を繰り返して、今のところ育成したポケモンは10体。そのうち4体はちょっと火力やら耐久やらに問題があるため、実質6体が使用可能という感じ。



 そんで、ようやくチャンピオンズリーグ解放したから、意気揚々と挑んだわけですが……。






 ……うん。袋叩きにあった。






 いや、強すぎだろチャンピオンズリーグ。まともに倒せるのがグリーンぐらいしかいないぞ。相性的にミクリも結構いけるけど、あとはもうぼっこぼこだわ。

 一番出会った瞬間焦ったのはレッド様。スカーフ潮吹きカメックスとかww。いきなりカメックスに抜かれたときはマジビビったわ。そのまま潮吹きで三タテされて目が飛び出た。あれが一番のサプライズだったな……。
 あと、ワタルとシロナがガチすぎてマジで勝てない。ワタルはまだ、弱点さえつければ何とかなるレベルなんだけど、シロナとかふざけんなよあれ……。まずガブが倒せないし、なんとか倒しても次に控えているロズレイドに息の根を止められるという。怖いガブ怖いロズレイド怖い。さらにそのあとには異様に速いグレイシアがいるし。こだわってんじゃねェよ……。あと、ワタルはトリプルバトルとかになると異様に強く感じる。こっちが何もする暇がないくらいぼっこぼこに殴ってくるからな……。

 とりあえず基本フルアタ構成みたいだから、もうこっちもスカーフ持たせたりしてスピード重視でいくか、耐久高い奴を連れていくかの二択なんだが……。うーん、今のパーティだと確実に勝てないだろうなぁ。

 まあとはいえ、楽しすぎて毎回悲鳴あげながらも笑っているんですが。






 ちなみに、今のところ育成したポケモン。

 ぶっちゃけ育成初めてなんで、役割とかそんなの考えずにほぼ極振りばかりです。



 あと、最後に本気で誕生した瞬間に爆笑したネタポケがいるので、面倒だったらそこまで飛ばしてください。





・ストライク♀ NN:スィラ
 性格:やんちゃ 特性:テクニシャン 持ち物・しんかのきせき
 努力値 HP・6 攻撃・252 素早さ・252
 技 ダブルアタック/電光石火/ツバメ返し/虫食い

 個体値は攻撃、特防がU。Nのバチュルを親にして作った。
 素早さが正直微妙でもう少し欲しかったところ。一応素晴らしい能力なんだけど、どうもUじゃないっぽい。なんで素早さだけ遺伝しなかったし。
 性格違った方がよかったかな……。


・ムクホーク♂ NN:ジーク
 性格:てれや 特性:いかく 持ち物:ノーマルジュエル
 努力値 HP・6 攻撃・252 素早さ・252
 技 ブレイブバード/インファイト/電光石火/恩返し

 個体値は攻撃、特攻、素早さがU。Nのシンボラーを親にしたため、性格がこれ。無補正性格とか、今考えるともう少し頑張れよと思ったり思わなかったり。
 先制技欲しいからと電光石火入れたけど、ジュエル発動してしまうためもったいない場面が……。


・ヒートロトム NN:1600W
 性格:せっかち 特性:ふゆう 持ち物:しろいハーブor火のジュエル
 努力値 HP:6 特攻:252 素早さ:252
 技 ボルトチェンジ/10万ボルト/トリック/オーバーヒート

 特攻だけがV。どうやって作ったんだっけ……? たぶん自然にV出たんだと思う。
 素早さ補正かけたけどぶっちゃけ抜ける相手が限られているというかそこそこ早い奴にはすぐ抜かれるというか……。
 ただ、オバヒとボルチェンのコンボは結構使える。テンプレだけど。


・ヌオー♀ NN:あお
 性格:いじっぱり 特性:ちょすい 持ち物:氷のジュエル(orごつごつメット)
 努力値 HP:252 攻撃:158 防御:50 特防:50
 技 滝登り/冷凍パンチ/あくび/地震

 個体値は、HPと攻撃と特攻がU。Nのゾロアが親。
 努力値の振り方がもう適当だよねっていう話。耐久なら耐久らしくしとけばいいのにと思ったのがPWTに本格参戦したあたり。固いのかやわらかいのかはっきりしてください青ちゃん……。


・ドレディア♀ NN:ちぃね
 性格:ひかえめ 特性:マイペース 持ち物:草のジュエル
 努力値 HP:6 特攻:252 素早さ・252
 技 花びらの舞/蝶の舞/フラフラダンス/眠り粉

 俺の嫁。個体値は、HPと素早さがU。Nのテッシードが親。特攻Uまで粘れよ自分……。
 ちなみにダンス型。眠らせた後に舞って舞って舞い続ける。もしくはジュエル花びらの舞でブチ落とす。
 ただ、蝶舞しないと抜けない相手が多いことが難点。耐久があるんだかないんだか微妙なラインのせいで、タスキを持たせるかどうか迷うところが。



・ミロカロス♂ NN:ミロ
 性格:おっとり 特性:ふしぎなうろこ 持ち物:火炎玉
 努力値 HP:252 特攻:50 防御:108 特防:100
 技 波乗り/冷凍ビーム/自己再生/どくどく

 こいつだけは前作、BWで作っていたポケモン。
 釣り上げたポケモンで、だから個体値もぶっちゃけ低い。努力値の振り方も適当極まるというかなんというか。
 ただ、ミロカロス自体がかなり強いため、そこそこ戦えている。ぶっちゃけうちのエース級。




 以上が通常パーティ。次が控えというか、使い勝手の悪い子たち。


・バタフリー♂ NN:アオバ
 性格:おっとり 特性:複眼 持ち物:気合いのタスキ
 努力値 HP・6 特攻・252 素早さ・252
 技 虫のさざめき/蝶の舞/追い風/眠り粉

 俺の嫁。一番初めに作った。
 タスキで耐えて眠らせて舞うか、直後に舞って抜いてさざめくかのどっちか。しかしぶっちゃけ遅すぎて舞っても抜けないことが多々……。
 こいつを作った時にはNのポケモンを捕まえてなかったので、個体値もあんまりよろしくない。ただ、それでも特攻だけは28くらいあったと思う。
 ……使ってあげたいんだけどさぁ。作り直すか、どうするか考え中。


・クチート♀ NN:ポニテ
 性格:ゆうかん 特性:いかく 持ち物:ふうせん
 努力値 HP・150 攻撃・252 防御・108
 技 ストーンエッジ/アイアンヘッド/不意打ち/鉄壁

 俺の嫁。
 やわらかいんだよ……。
 Nのポケモン使ってないのに特防がU出たので、よっしゃとか思って特防に全く努力値降らなかったらとんでもないやわらかさになってしまった。まあそもそも種族値がそこまで高くないし……。
 実はバタフリーに続いて二匹目に作ったものなので、へたくそなのは仕方がない。
 作り直す予定で、さすがに次は防御特化にしたいところ。身代わりとか入れて、剣舞積んでアイアンヘッドか不意打ちってところかな。


・ストライク NN:シラハ
 性格:やんちゃ 特性:虫の知らせ 持ち物:しんかのきせきor気合いのタスキ
 努力値 HP・6 攻撃・252 素早さ・252
 技 剣の舞/シザークロス/辻斬り/エアスラッシュ

 三番目に作ったポケモン。ここまで、Nのポケモンの影響はなし。
 それなのに、素早さがUだった。しかも気づいたのはついさっき。なんでスィラより速いんだって思ったらそれが原因だった……。
 そう、スィラより速いのである。しかし、スィラよりも耐久が低すぎるため、ぶっちゃけ一撃耐えないのだ。
 とりあえず攻撃特化にしているから、タスキで耐えて虫の知らせ発動でシザークロスが常勝パターンなんだろうけど……。虫の知らせって地味に使いづらいというイメージがあるため、どうもほんとにできるのか怪しいという。












 そして、最後に最高のネタポケ








・サーナイト♀ NN:あねご
 性格:なまいき 特性:シンクロ 持ち物:黒い鉄球
 努力値 HP・172 攻撃・166 特防・172
 技 思念の頭突き/サイコキネシス/投げつける/リサイクル


 変態サーナイト。
 物理型サナという変態型。念のこもった頭突きと、持ち物の鉄球を投げつけることを生業としたヤサグレ女。親は穏やかと控えめなのに、いったいどこで道を踏み外したのか。

 攻撃種族値65のサナを物理型にする意味なんて本気でみじんもないはずなんだけど、こうしたのには理由がある。


 こいつの親は両方ともラルトスで、それぞれ、HPがVの親と、特防がVの親が、偶然生まれた。
 サーナイトはかなり好きだし、そのころには育成も結構慣れてきた感じだったので、孵化も頑張ろうと思ったのだ。だからその二匹を預けて、卵を量産しまくった。
 まあ大体は2Vが限度なんだけど、ある時、4Vが生まれやがったのだ。

 それがこの子。
 振り分けは、HP・V 攻撃・V 特防・V 素早さ・V


 生まれた瞬間は、自力で4Vを生み出した興奮に震えたわけですが……。しかしこいつ、メス


 攻撃がV入ったラルトスとか、もうエルレイドにしろって言っているようなものだろうが、という話なのだが……メスのキルリアは問答無用でサーナイトにするしかないため、無駄Vなのである。
 しかし、まだ耐久型の可能性が残っている……! と思い、さすがにこいつは、個体値計算のメーターを使って調べてみた。


 すると、出てきた値が。



 HP・31 攻撃・31 防御・0~1 特攻・23~26 特防・31 素早さ・31




 逆Vじゃねェか……




 あえて言わせてもらおう。実質5V!!(むなしすぎる)




 紙耐久にもほどがある病弱サナちゃんだったのである。そのくせ攻撃はVで、性格は生意気。

 もうこいつどうしようと本気で困った。いや、親ポケとしてはすっごく優秀なんだろうけど、ここまでネタに走ってきたらもう使うしかないじゃんっていう感じで。(っていうか親ポケにしても、あまり活用できなかったという悲しい事実があったり)

 というわけで、特殊受け物理型のサナが出来上がったわけです。


 ……しかし、所詮は攻撃種族値65。努力値166振った程度で、まともな火力が出るわけもなく、しかも特攻が21~26という中途半端にあるため、結果的に努力値ふっても特攻に数値的に負けるという悲惨な結果に。

 せめてもの火力を補うために考え出したのが、鉄球投げ付け型という不良サナ。まあ防御が低い相手にはそこそこ効果的。だけどその場合たいてい相手は速いため、速攻で落とされることも多いのだがww


 うん、もうどうせならサイコキネシスをギガインパクトに、リサイクルをどろぼうに変えようかと考え中。もしくは、スカーフ持たせてフルアタ構成のスケバンサナとか。
 それにしても思念の頭突きははずれ過ぎる。ほんとに命中90かこの技。




 そんなわけで、ポケモン記事でした。



 ……順調に廃人ロードを歩んでいるな自分。



スポンサーサイト
ココロコおもしろい!




 ココロコネクトが面白すぎる件。


 やべぇよ、今日だけで二冊も読んじゃったよ。仮眠とんなきゃなのに眠れねぇよ。




 つーわけで適当に語るんで、ココロコネクトの四巻までを読んでいない人はバック。




 キャラのトラウマのえぐり方というか心情描写がめちゃくちゃうまいのね。二巻の稲葉とか最高だったけど、三巻での青木と唯の亀裂の入れ方とかマジでうますぎた。この作者、人の心の折り方熟知してんじゃねェの……? 青木が自分に別の女を重ねているんじゃないかって疑心にとらわれたところの唯とかもうたまんねぇわ。そしてそのことを知って自問自答している青木とかまじたまんねぇわ。やべぇ、面白すぎるわこれ。

 でもなんといっても四巻ですよ! 一応一巻で決着がついたはずの伊織がまさかの豹変で、おいおい作者ちゃんと理由考えてんだろうなとか思いながら読んでいたら、もうぐうの音も出ないくらい見事に理由つけてくれやがっていましたよ! しかもちゃんとこれまでの三冊を積み重ねたうえでの理由を! 伊織の本心が明かされた瞬間の鳥肌具合はやばいってもんじゃなかった。
 言ってしまえば普通の話だし、ああいう異常な状況にさらされ続けたら心が折れるのは時間の問題なんだろうけれど、それを『物語』として俯瞰してみている読者からすれば盲点に近いもので。特にライトノベルと呼ばれるジャンルの場合、キャラクターがとりあえずおかしなことに巻き込まれてなんやかんやあって解決っていうパターンを楽しむところがあるので、そういう『ふつう』が盲点になりやすい。まあだから驚けっていうわけじゃないんですけど、この伊織の問題をリアルに感じれるかどうかで、この作品の評価はがらりと変わるんだろうなーと思う。三巻で青木と唯のテンションについていけなかった人とかはある程度わかる問題じゃないかなぁ。
 ただ、難点を言うとすると、この間に限っては解決に用いた事件がちょっと陳腐すぎたかなぁと思わないでもない。これまではあくまで主要キャラたちの青臭いぶつかり合いで解決していたけれど、今回は外敵を無理やり作った形だから、どうしても陳腐に映ってしまう。まあ物語映えはするんだけれど。『物語』から脱却した地点でのキャラの掘り下げを行った巻でやるのは、少しもったいないかなぁと思ってしまう。まあそこまで含めてエンターテイメントだと考えればいいのかもしれないけれど。暗いだけの話なんて面白くとも何ともないし、それに、映像映えはするだろうなぁ。

 あと、太一と伊織の恋の決着をつけたところもナイスだと思った。っていうかうますぎるだろこれ。『初恋の終わり』っていうのを、こじれた関係を元に戻すとともに、次の恋につなげるために使うとは。っていうかどう考えても当て馬としか思えなかった稲葉が勝った!? 当て馬が勝利した!? やっべぇテンションあがりまくる。マジでびっくりした。

 というわけで最後に稲葉のかわいさでも語って。

 こういう虚勢張ってんだけど内心は不安いっぱいっていうキャラ大好き。本当は一番助けなきゃいけない子なのに主人公に悟ってもらえなくてぼろぼろになって表面化するっていうシチュエーションが好きなのです。それを見事にやったのが二巻だったわけだけど。二巻での「ば れ た」のシーンの稲葉の絶望がもうぞくぞくしちゃう。そして二巻のラストのキスとかマジかわいすぎるだろ。精一杯太一の前では強気でいるのに、独りになった瞬間「キスしちゃったぁ~~!」とかもだえるとか、お前小動物か! 惚れてまうやろ!
 四巻で伊織のために動いた時にバッサリと切られたところとか、ごめんなさい連呼はかなり効いたわ。うん、ギャップがあってよろしい。その分、逆襲というか開き直りで伊織を前に言葉攻めも素晴らしかったけどね。どこの羞恥プレイだよ。可愛すぎんだろうがチクショウ。

 うん、ほんと最後に報われてよかったね稲葉ん。



 よし、思いっきり語ったので寝よう。寝ないとマジでやばい。おやすみ。





ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)
(2011/01/29)
庵田 定夏

商品詳細を見る






プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。