空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
人退DVD完走



 人類は衰退しましたのDVD完走。


 まさか全部買っちまうとは……。



 もうわたしちゃんの可愛さが素晴らしいというのは前提ですが、特に6巻のお茶会は絶対に欲しかったので、まあ全部集められてよかったなーと思う。やっぱりアニメDVD高いけど。きつかったけど。

 コメンタリーとか聞いてると、やっぱりかなりシナリオ削るの大変だったんだなーというのが印象に残る。確かに3巻のエピソードとかかなりきつきつだったし。それでも、ちゃんと話として成立するように作られているところがうまいなぁと思う。

 とりあえずお茶会は二回見て二回泣いた。原作読んでもう一回泣いた。なんだよこれ。ほんとグサグサくる。孤独の苦しさと、子供ゆえの苦しみ。妖精さんの無邪気な献身にもう胸が締め付けられる。前半で一人はいやだと叫びながら駆けだすところの中原さんの演技がやばい。巻き毛の狂気には引きながらも、最後のお別れで流す涙はもらい泣きしてしまう。他にも、最後は泣き所だらけだったけれど、脳内お茶会のところで子供に戻るところとかもう完全に涙腺崩壊しきっていてセリフエコノミーですわ。

 ほんといいもん見れたなと思う。

 ちなみに、DVD特典の弱肉強食は、5巻がホラーすぎてやばい。っていうか緒方恵美の声がホラーすぎるんだってww。オチはなんかほっとしちゃって弱かった気もするけど、妖精さんがめちゃくちゃ怖い話だったな本当に……。



 これはぜひ二期やってほしいなぁ。スタッフはつらいだろうけど。きっついだろうけど。

 ついでに言うとクロチャンのアニメとか……。無理って言ってるけど。無理だろうけど。それでもあのラストの感動は、このスタッフなら!!



 というわけで、これからDVDを流しながらわたしちゃんの声に聞き惚れる作業に入ります←



スポンサーサイト
はっぴーばれんたいん 小説更新



 はっぴーばれんたいん。

 西織からのバレンタインということで、小説書きました。

 姉チョコは本命に非ず



 思い立ったのが夜中の十二時だったので、まさか書きあがるとは思わなんだ。
 短編なので、お気軽にどうぞ。







 そして、わたくしは絶賛かぜっぴき中。


 日曜日からずっと引っ張ってるよこの風邪……。すこし治りかけたかな、ってころにバカやるもんだからまた戻るというね。

 ……今日はおとなしく寝るとするか。




ファイズと人退





 仮面ライダー555の小説版と人類は衰退しましたのアニメファンブック買いました。





 ファイズ小説版から

 昔出たという『異形の花々』の再録と加筆と言うことで、現在手に入らない状態のそれを読めるというだけでうれしい限りです。悪名高き暴行ありダルマあり虐待ありというおおよそ子供向けとは思えない内容と聞いていましたが……うん、本気でその通りだったからびっくりだわ。

 この一冊の中に七人のキャラクターのエピソードをちゃんと入れ込んでいるところがすごいなぁ。TV版の後半の愚だ愚だ感は本当になんだったんだ……。
 ひどい(いい意味で)、と言われていた理由は読むとわかる感じですね。無駄にバイオレンスしているわけじゃなくて、ちゃんとキャラクターの味付けに必要があってされているところがあるので。しかし、本編では曲がりなりにもヒーローとして扱われていたはずの、草加の小説版での扱いェ……。
 うん、まあTV版のころから嫌いだったけど、こいつガチでクズだなww

 たっくんのキャラがTV版よりもちょっと性格悪く感じたりするあたり、あの演技は半田さんの手加減が入っていたのかもなーとか思ったり。ただ、だからこそ小説版では掴み所のないヒーローという感じが出ていたようにも思うなぁ。
 あと真理のブチ切れ設定が面白すぎて頭おかしいんじゃないかと思った。井上さんの考えることはいい意味でも悪い意味でも、本気でわからんww
 結花と啓太郎のエピソードはTV版より好きかなー。結花のわがままに対する啓太郎の接し方がすごく好き。こういう、殻に閉じこもってしまっている心が救われるっていう展開大好き。ただまあ、これは映像でやると陳腐に見えるだろうなー。
 海堂さんはやっぱり海堂さんだった。何この人マジでこの作品の良心。オルフェノクになった時のエピソードがほほえましすぎる。五年後にふらりといなくなっているところがまたらしいよなー。
 木場さんェ……。草加と木場さんの扱いの差があるとすれば、愛ゆえの暴走か役割ゆえの暴走かの違いだよな。どう考えても木場さん、報われないために存在しているキャラクターという感じがして可哀そう。無双するホースオルフェノクかっこよかったなぁ。

 あと、初めに木村沙耶がドラゴンオルフェノクだって話を聞いた時はかなりショックだったんだけど(TV版の木村沙耶のエピソードがすっごい好きだからこそ、敵側であるのが嫌だった)、実際読んでみるとあんま拒否反応なかったわ。別キャラだよなー。

 追加された五年後については、まあ555のエンディングとしてきれいだなーとは思う。ただ、些細なことではあるけど、五年後よりも十年後くらいにした方が違和感は少なかったように思うんだけど……。特に勇介へのファイズの継承を考えると、もう少し時間がたっていた方が、精神の成長も説得力がつくし……って書きながら思ってたけど、五年後にした理由って、555だから……?
 話をしめるためだけにさらにクズに落とされる草加だけれど、こいつの場合は神(作者)からの愛が感じられるから困る。





 人類は衰退しましたのアニメファンブックの話

 ファンブックって言ったらもうピンきりでどんくらいの情報が掲載されているかは買ってみないとわからないものですが、人退の場合は当たりでした。これはいい買い物した。

 インタビューの多さもいいですが、何より一つ一つのインタビューが面白い。アニメを作るにあたってどういう魅力を作り出そうとしていたのかがちゃんと語られてて、夢中で読みました。
 監督の岸さんがほんといい性格してるわ。インタビューでのはっちゃけっぷりとノリの良さww。それでいて、まじめなところはちゃんとまじめに語っているから、すごくかっこいい。ほかのスタッフにしても、互いの仕事に信頼し合っている感じがあって、だからこそあのクオリティが出たんだなぁと思う。

 もう読んでいたら我慢できなくなって、4巻と5巻ぽちっちゃった☆ 後悔はしていない。

 こうなったらAURAも気になるよなー。どんくらい面白く作ってくれることか。あと、クロチャンのアニメはぜひ見たい。なんとかやってくれないかなー。



はじまりのにいな完結

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「時間が経ったと実感するとき」です。皆さんはふとした瞬間「あれからもう○年か・・」等時間の経過を感じるときはありますか?私はお店で流れている曲で「あ、これ好きな曲だ」とおもってふと「あれ、私がいくつのときに出た曲だっけ?」と年月を数えた時に、もうこんなに経つのかとよく驚くことがあります本当に時間が経つのはあっという間ですね!日々...
FC2 トラックバックテーマ:「時間が経ったと実感するとき」






 通帳の残高が0に近づくとき





 どうもこんにちわこんばんわんこ。動物は猫派だけど、女キャラは犬っぽい子が好き。西織です。






 今更ですが。『はじまりのにいな』が完結しました。



はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)
(2011/07/20)
水森 暦

商品詳細を見る




 全四巻。歳の差転生ラブストーリー堂々の完結です。
 雑誌本編で読んでいたけど、やっぱりまとめて読むと面白い。結末はわかっていても、ちゃんとハッピーエンドで終わるだけの道筋が終えるっていうのはなかなかいい気分ですな。

 読んでない人はぜひ。おすすめ。一巻だけでも読んでほしい作品。



 とりあえず、再読の時、四巻の結婚式の姉ちゃんに泣かされた。ほんとこの人いい人やわ。

 二巻の千歳一家訪問も個人的にはかなり好き。自分だけが家族だったということを知っている状況で、出すことのできない家族への思いを抱えている新菜の気持ちが切なくて。いやもう、親父と握手するところは反則でしょうに。最近こういうシーンで、親父側の気持ちに感情移入するようになってきたから余計にやばかった。

 三巻の「びっくりした?」とか、彼方関連すべてとか、あと四巻の親父バレあたりの爆笑具合は素晴らしい。歳の差カップルっていう問題をちゃんとうまいことネタにしてきていて、かといって悲劇のヒロイン的な物語展開をしないところが魅力的だったと思う。
 新菜の前向きだけどちゃんといろいろ考えている姿勢と、篤朗の見守りながらともに歩もうとするあり方があったからこそ、ここまで安心して読めたと思います。

 一巻の第一話から引き込まれ、第三話での成長に萌え、そのまま一気に購入を決意した作品。雑誌連載に追い付くことができたのがまたよかったけれど、ともかく、面白い作品に出会えてよかった。







プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する