空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掟上今日子の備忘録 読了


 5月ぶりお久しぶり。
 西織です。


 あまりにも放置しすぎて、未だに訪問してくれている人がいること自体が不思議なくらいなんですが、ホント申し訳ない。ツイッターでは結構しゃべっているんで、良かったらそちらの方を御覧ください。



 さて、久しぶりに更新するきかっけとしましては、小説のお話。


 西尾維新新作『掟上今日子の備忘録』

51MGlsX0yvL.jpg

掟上今日子の備忘録



 先日物語シリーズを完結させ、その直後の新シリーズ。

 結論から言うと、一冊で綺麗にまとまった、非常におとなしくも面白い話だった。
 物語シリーズの頃にあったような掛け合いの妙があるわけではなく、どちらかと言うと年齢層は高めを意識して描かれているように思う。ただその分、西尾維新の持ち味であるキャラクターの持つ『裏の真意』に対する描き方に力を入れられていて、ほっこりとする話にまとまっている。

 一日しか記憶が持たない探偵。
 だからこそ、今日の今日子さんが、事件を解決する。

 記憶が続かないキャラクターというのは結構たくさんいるから、それと差別化を図ると言ったら難しいだろうけれど、この『記憶』を軸とした物語の作り方はさすがといったところで、作風の広さがここに来てこうをなしていると思う。







 そんなわけでここからネタバレあり。











 連作短編形式で話が進められて、最初の2編が導入、3章が物語全体への導入で、4章は出題編、5章が解決編という感じの構成。
 最初の二編の時点では、まあ普通の日常系ミステリーという感じで、事件の突飛性はともかく、目新しい感じはあまりなかったのだけれど、三章からすこしずつ今日子さんの特異性が描かれていく感じが楽しかった。後から考えると、全部記録関係の事件だったのがまた暗示のようで上手いんだけれど。『SDカード』『クラウド』『磁気テープ』『刊行リスト』

 特に自分がこの作品で気に入ったのは、やはり最後の作家・須永昼兵衛が作家人生をかけた仕掛け。それをどこまで本人が重視していたかはわからないけれども、彼が書いてきたノンシリーズの中での『彼女』の存在が明かされ、そして須永の死因が自殺ではない決定的な事実が明らかになった時は、不意を突かれて思わず涙腺を刺激されてしまった。
 ここで重要なのは、それが須永個人でないとわからないくらいに、本当にさり気なく描かれていることだと思う。掟上今日子という探偵の手でそれは暴かれたわけだけど、その証拠となる描写は本当に些細なことで、むしろ証拠として不十分ではないかと言えるくらいに細かい描写でしかない。なので、「そんな仕掛けはしていない」と作者が言ってしまえばそれまでな仕掛けなのだ。だからこそこれは、本当に須永昼兵衛という作家の個人的な感傷でしかなく、そして彼個人にしか還る物のない実績。しかし、それが世に出ている以上、書籍という形で、かつての想い人は生き続ける。なんてロマンチストだろうか。

 そしてこの事件は、最後に隠館厄介が、掟上今日子の行動を書き記していくことのきっかけとなる。全てを忘れてしまう今日子さんの、これが備忘録。記憶をなくしてしまうならば、自分がそれを記録すればいい。

 派手さはなくとも、根底にあるキャラクターのこだわりがしっかりと描かれた作品。
 こういうものを描けるからこそ、西尾維新はやめられない……。



 あと、最後に一つ。

 今日子さん可愛い。


 
スポンサーサイト


プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。