空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとヤンでるような人





 今日やったこと。

 午前中は例のゲームを賢者モードで一気に進めて攻略率100パーセントにして、Z5の選択肢で大爆笑。そのあとちょっと外に出て何気なくワンピースのアーロン編を再読して「当たり前だ!!」のところで不覚にも涙。昼食時に仮面ライダーオーズをyoutubeで見てシュールな腕に笑い、それからしばらく執筆活動。五時ごろまで書いてたけど疲れたので休憩がてらにクラナドをプレイ。ことみルートやり終えるまで一気にやっちまったぜ。



 そんな濃密な一日。





 まあ何と言いますか。ぶっちゃけ面白おかしくもない休日を過ごしましたとさ。






 いや、面白いって言ったら例のゲームはもうやばいくらいネタになるんだろうけれど、しかし残念ながらこのブログは18歳未満の方や婦女子の方々も見られているはずなので自重。いや、こんな記事書いたことがあって自重するとか何言ってんだお前、とかいう風に思われるかもしれませんが、そこはそれ。今は自制がきいていると考えていただきたい。

 んで、とりあえず自重して作品名もキャラ名も明かさずに、やったことのある人にしか分からない程度の言葉で感想いいます。





 とりあえずZ5にくそワロタ。誰得だよマジでってか確認取りすぎ何度心が折れそうになったことか。そしてやっぱ自分はヤンデレ大好き。黒髪がやばいとか思っていたけどピンクもやばかった。ヤンデレってあれだよね、基本一途なところがいいよね。これで道を違わなかったら彼女たちも幸せになれただろうに。ってかライターの本気というかマジあのエンディングはやばい、純粋に鳥肌立つくらい感動した。まあまったくベクトルの違う感動なのだが。感動と言えばあの重いお方の変貌にも感動した。素晴らしい、感動した! そりゃ人気出るわと思いながらしかし冷静に見てみるとあのこWエンドの時にも出ているというね。とことん幸ないなー。あとは酔っ払いがツボ。あんなん現実にいられたら困るだろうが虹だから許す、というか嫁になってくださいマジで。あの世界の男どもは絶対に見る目がない。そういやまったく関係ないけどニュースキャスターの声がどう聞いても某人生ゲーの一登場人物で吹いた。ああ、これからあの人をエロい目でしか見れなくなる―。




 よし、語りつくした。






 次、クラナド。ことみルート終了。

 個人的にはアニメで見た時は一番好きなシナリオだったので、期待していたんですが、ラストの盛り上がりは期待以上だった。というか、アニメだと助長に感じたラストの流れが原作だと奇麗に感じた。とくにすごかったのがあの他国語翻訳。言い表せない感動があるわ。
 それと、庭を整理し終わってことみが家から出てくるシーン、アニメで一番好きなシーンなんだけど、あそこもちょっとアニメだと省略されているんね。小説の一節を二人で言い合うシーンがかなりいい。ってか、あれだよなー。ことみと朋也の幼馴染設定の所為で、どうしてもこのルートが正史に思えてならないという。ってかことみには朋也がいないとダメだろぉ。渚なら一人でも大丈夫だから……いや、でもそれだと朋也自身と親父さんが救われないし……。
 何がいいたいかというと、ことみ可愛いよことみ。ひらがな三つでことみ呼ぶときはことみちゃん。てかやっぱ自分ちょっと病んでるくらいの女の子が好きだわマジで。
 そして幼少期の声と高校生の声両方を能登さんがやってると聞いてマジビビった。やっぱすげぇや能登麻美子。


 あと、アニメ見返してて思ったんだけど、アニメ版の朋也ってめっさやさしいよね。いや、原作のどのルートでも後半になってくるとやさしくなるんだけどさ、アニメ版だとかなり初期から面倒見のいい奴だし。だから気にならなかったというのもあるんだろうけれど、ことみルートやってて朋也がハーレム作っているように見えてなんかむかつく。そしてその考えのままアニメ番見ると、まだつき合っている相手が定まっていない状態のアニメ版の朋也が余計むかつく。まあ、モテるのは分からんでもないんだけどね。



 そんな感じ。



 よし、記事も埋まったし、今日はこの辺にしとくか。


スポンサーサイト

コメント

オーズは見る予定だったのに完全に寝坊したので動画サイトで見て見ようと思います。

ことみは俺もアニメ見てすごく好きになったキャラです。いいですよねー最後のシーンは。
ゲームだとさらに綺麗に展開するなんて…もはや涙腺が悲鳴を上げる気満々です。
朋也は「バスケやってた長身のイケメン」「なかなかの不良」「でもかなり優しいヤツ」という女子学生が惹かれる要素持ちまくりですからね。モテますよそりゃあーうらやましいぞーちくしょーアンタの悩みは贅沢なんd(略
[2010/09/06 02:27] URL | フィル #- [ 編集 ]


ことみルートは、アニメだとあとから見ると違和感バリバリですけどね。あそこまで朋也と関わっておいてつき合わないとかww
原作でのラストの展開は、ほんと奇麗でした。アニメもそれに近づけようと工夫されているんだなぁとあとから見たら分かりましたけどね。この作品に惚れる人の気持ちがよくわかります。
ほんと朋也さんは……これでただの女好きで男には冷たいとかだったら嫌う要素もあるんですが、基本春原以外にはそう悪い奴じゃないですからねww。ほんとこの超人なんとかして。
[2010/09/06 21:52] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/1046-baf846e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。