空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
やばいやばいってまじやばい






 はい。今わたくしは、今夜夜勤にもかかわらず仮眠もとらずに『猫物語(白)』を読み終えた興奮でテンションあがりまくって眠れない状態に陥っているのであります。やばいね。いろんな意味でやばい。





 いや、ほんとすごかった。やばいってことばしか出ない。やばいってマジ。ひさしぶりに西尾維新の本気を見た。物語シリーズとしての一遍じゃなくて、『猫物語(白)』っていう一つの小説として語れる。黒が残念だった分、これはすごいいい誤算。面白すぎた。


 羽川翼という名の一人の少女を、しっかりと語りきった。それだけでもう文句なんてないです。




 本当は、物語シリーズ続行って広告があった時、『もういいよ……』って思ったんですよね。だって、これ以上話を広げたらそれだけグダグダになるだけだって思いましたし。でもその思いもこれで吹き飛びましたね。あ、まあ、次の傾物語でこの考えも逆転するかもしれませんが。ただ、それくらい猫物語(白)面白かったです。




 ああもう、この気持ちを誰かと語りてーっ! そして今から仮眠取らないと今日やべ―っ! 全然眠れる気がしねぇ!




 寝ます。


スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

受験生なのですが、ついつい買って読んでしまいましたよorz

今回は、笑い抑えめで羽川さんの心情が押し出されててとっても良かったですね
前巻の後半で圧倒されたのと同じような感覚を味わいました

化物語シリーズではなかなかみない真面目語
視点を羽川さんにしたのがとても良かったです

しかし、阿良々木くんは…
彼はどこぞのヒーローですかww
彼にはもっと格好悪くあって欲しい

12月にでる傾物語はセンター前なので買うかどうかかなり迷います
[2010/10/30 23:11] URL | 狐 #- [ 編集 ]


どうも、ひさしぶりです!
しばらくぶりですが、受験生ですか……。いろいろ大変でしょうが、こらえてがんばってください。

今回は、今まで以上にシリアスに話が進んでくれたおかげで、物語に集中できたなというのが印象につきました。ちょっと物語シリーズの評価のされ方に不満があったのでこれはうれしい展開でした。
阿良々木くんは、個人的にはあれが正当な描写だと思いました。ピンチの時に駆けつけてくれる王子様。羽川さんフィルター掛かっているのもありますが、ああした場面で駆けつけてくれる安心感を常に与えるようなキャラクターではあると思うので。

しかし、次は……この無理なハードスケジュールを本気で西尾さんはこなすのだろうか。
[2010/10/31 21:54] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/1100-26f9e321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する