空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンデレについて





 あー、箱買ってるやつうらやましー。箱買ってだーりん買ってるやつうらやましー。

 もうこちとら金を使う気力すらなくなったよ……。ってか金を使うのがめっちゃ怖くなったわ。たぶん今の状態で金使ったら絶対なんか問題起こすし。運が悪い時は自重する。







 そんな愚痴だらけのわたくしになんか友人がゲーム貸してくれた。いや、エロゲですが何か? 時間封鎖ってガチ陵辱ゲーだから、ぶっちゃけお勧めできるもんじゃないんだけど、お勧めしたいレベルには面白い。ってかキャラが可愛すぎる。凌辱ゲーでキャラがいいって言うのは意味があるのかとか思われるかもしれないけれど、この会社の出す作品のキャラってマジでいいんだよ。


 うん、馬鹿話だけど結構真面目な話します。(序盤は時間封鎖の話)



 とりあえず全員基本エンディングだけは見てトゥルーをまだ見ていないところ。やばいわー。ほのみ可愛すぎるわー。オンリーの幸せも良ければアザーアナザーの絶望がぞくぞくする。麻耶佳オンリーの最後もすげーぞくぞくするし、アナザーの病み化したところとか最高だわ―。華オンリーの最後の言葉で鳥肌立ったし、アナザーの悲痛な叫びが素晴らしい。優はファーストのラストがやばい。ってか本気でやばい。自分の好みすぎるこのゲーム。

 トゥルー終えたら真面目に感想書くかもしれない。うん、そんくらいぞくぞくする。なんていうんだろうね、もちろん興奮するしそういう欲求を満たすためのものなんだけど、それとは違う感じの情感もあるんだよ。こう、ぞくぞくするっていうのが本当に一番あっていて、作中で主人公が感じている精神的満足感に近い感じ。やばいわー。マジやばいわ―。




 んで、こっからちょっとした意見なんですが。



 自分前からヤンデレが好きだって話をしていましたけれど、ヤンデレの何がいいかと言うと、そのキャラクターの精神性が顕著に表れるからだって僕は思っています。もちろん、精神的におかしくなっているからヤンデレとなるわけですけれど、そのおかしくなるにたる理由がある場合こそ、ヤンデレの真骨頂と言いますか。
 主人公のことが好きでヤンデレ化すると言うのが定番ですが、その『好き』という感情を表す手段のために、普通の手段を選べない。そして、その倒錯した衝動を自分で分かっていながらも止められない、という狂気のようなものが、むしろ純粋に感じるのであります。

 ただ、個人的にヤンデレCDみたいなのはヤンデレと認めたくない。いや、あれはただの異常者だろ。ヤンデレってのはもっとこう、精神的に追い詰められている子がなるもんであってな。キャラ付けとしての狂いじゃなくて、理由あってのキャラ付けであるべきだとわたくしは思うわけですよ。

 まあここで例えをあげるとするなら自分の知ってる作品になるんだけど、Fateの桜とかはバックボーンがあり気の病みで、しかもその衝動が主人公よりも姉の方に向いているという同族嫌悪の要素が出ているところが素晴らしいと思います。(そしてそんな彼女を救うシナリオがまたいい)
 あと、自分がたぶん初めてヤンデレにふれたのは西尾維新のきみぼくの夜月なんですが、アレなんか最高だよな! 純粋に様刻の事好きで、好きすぎるがゆえに嫌われるのに恐怖しててそれであんな行動をとるっていうね。マーボー豆腐は初読でめっちゃ興奮した。ぞくぞくするわー。マジぞくぞくするわー。(変態)
 西尾関連で言うとめだかの江迎ちゃんが最近だと一番ヤンデレらしいんですが、彼女の場合はまず過負荷っていう設定が素晴らしいよね。元は純粋な子なんだけど、マイナスが常に隣にあるせいで正常な判断ができない。それでも必死に生きようとしているようなところがいいわー。
 あと、シュタゲの萌郁さんがストライクだった。ネタばれ全開になるからあんま語れないんだけど、ああいう依存対象を求めているがゆえの病みが一番オーソドックスなヤンデレだとわたくしは思いますぜ。



 で、そんな風に語っちゃってアレだけど、時間封鎖で何がよかったかと言うと、その精神の『壊れ』までの過程も良ければ、まず設定として存在している個々のキャラクターの感情をうまく『壊れ』に誘導しているところです。ほのみの主人公への好意。麻耶佳の、過去の何らかの理由あり気の嫌悪。華の、居候だけど家族としての近しい感情。凛子の華を守ると言う信念。優の機能としての在り方。オンリーエンドは似たような道筋をたどりはしますが、しかしそれぞれその『壊れ』の在り方が似ているようで違う、っていうのがいいなぁというかぞくぞくすると言うか。これ、ヤンデレへの推移の自分にとっての理想形でして、特にほのみなんか完全にヤンデレそのものですわ。麻耶佳にしても、アナザーの方はその精神的に追い詰められているが故の倒錯感がうまく出ていて思わず感動すらしてしまった。うん、凌辱ゲーってたまにこういう感情になるから困る。





 そんなこんなで。バイト行く前になんか語ってました。うん、時間ないしそろそろしめないとな。元気なかったけどエロゲのおかげでちょっと元気出たぜ! なんかマジで最低な記事だな!!



 最後に。昨日の記事に拍手でコメントくださったお二方、励ましの言葉ありがとうございます。うん、あたしガンバル、だって男の子だもn(ry

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/1327-1fdb34dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。