空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語で四月馬鹿






 エイプリルフール!!





 みなさんこんばとらー。バイトから帰ってきて、今日がエイプリルフールだと気づいたお馬鹿さんですよー。




 まあ正直何にもしないっていう手もあったんだけどさ。いろいろ企画やってるところとか見ると、なんかやりてぇなと思いまして。





 んで、つい二日前に面白いことやってんじゃん自分。



 というわけで焼き回し。

 一時間くらいで書いたネタなので、ぶっちゃけクオリティはそんなないと思うけど、前回の記事も考えてみれば一時間くらいで量産したもんだし、めっちゃ変わらんか。







 化物語でエイプリルフール!!







○戦場ヶ原ひたぎのハッタリ

ひ「私、実は貝木のことが好きなの」
暦「は!?」
ひ「そりゃもう死ぬほど好きよ。ラブラブよ。ラブのラブでぶらぶらよ」
暦「あー。四月馬鹿な。びっくりした」
ひ「ファーストキスはお父さんにあげたわ」
暦「お前なら本当にやりかねないから怖いな」
ひ「ちなみに私のはじめては羽川さんにささげたわ」
暦「……えと、せんじょーがはらさん?」
ひ「すごかったわ。羽川さん。情熱的で、思わず夢中になっちゃった」
暦「ごめん。マジで嘘だと信じられないから、ウソだと言ってくれ」
ひ「くやしい、でも感じちゃうびくんびくん」
暦「がはらさあああああああああん!!」




○八九寺真宵の嘘八百

真「櫟(クヌギ)さん」
暦「読みが違う上に漢字も分かりにくいものを使うな。僕の名前は阿良々木だ」
真「失礼。インテリました」
暦「何気に高学歴!?」
真「インテリの動詞形はインテルなんですよね?」
暦「ああ、馬鹿だったな」
真「馬鹿と言えば阿良々木さん。今日は何の日か知ってますか?」
暦「エイプリルフールだろ。知ってるよ」
真「私、幸せでした」
暦「お、おい、八九寺?」
真「私、成仏しました」
暦「誰か、嘘800をくれ!」
真「まあ、続編でひょっこり出てきそうですけどね」
暦「ソノウソホント」


○神原駿河の本音

駿「戦場ヶ原先輩のことなんか嫌いだ!」
暦「いきなり何を言い出してるんだ神原」
駿「阿良々木先輩のことなんかちっとも尊敬していない!」
暦「はっきり言われると傷つくなぁ!」
駿「羽川先輩って完璧すぎてなんか怖い!」
暦「おい、僕の羽川を侮辱するのは許さないぞ」
駿「火憐ちゃんはたまにうっとうしい!」
暦「よし、屋上だ。神原、放課後屋上に来い」
駿「実は千石ちゃんのことが怖い!」
暦「…………」
駿「最後のだけ本音だ」
暦「そこは嘘と言っておけ」


○千石撫子のDJ

撫「暦お兄ちゃん」
暦「おう、どうした、千石」
撫「ドラえもんのネタ、先に使われたら、撫子困る」
暦「あー。そうだったな。お前に取っとけばよかったな」
撫「仕方ないから、DJなでこやるね」
暦「おう。どんと来い」
撫「なーでこーだよっ!」
暦「こーよみーだよっ!」
撫「暦お兄ちゃんうるさい」
暦「ごめんなさい」
撫「エイプリルフールということで、お便りが届いています」
暦「おお、これはネタフリ万全じゃないか。それで、どんなお便りなんだ?」
撫「ラジオネーム『大熊猫大っ嫌い』さんからのリクエスト」
暦「リクエストかよ! そこはお題に対するお便りじゃないのかよ!」
撫「暦お兄ちゃんうるさい」
暦「はい……」
撫「『メイドさんの地位をもっと上げるべきだと思います。メイドさんは大変なんです!』」
暦「リクエストって要望の意味かよ! ってか大熊猫どんだけメイドリスペクトしてんだ!」
撫「うるさいよ暦おにーちゃんッ!」
暦「申し訳ありません千石様」



○羽川翼のにゃんにゃんにゃん

翼「バサ姉、こよみん、こんにゃんにゃー!」
暦「こんにゃんにゃー!」
翼「お便りです」
暦「なんでラジオネタ続いてんの!?」
翼「ラジオネーム『実は男』さんからのお便り」
暦「アレだろ。どうせ最近はやりの男の娘ってやつだろ?」
翼「『最近生えてきました』」
暦「生えねぇよ! なんだよ、それまでついてなかったのかよ!」
翼「『でも男が好きです』」
暦「知らないよ! ってかエイプリルフール関係ねぇ!」
翼「さあて、ここで『衝撃の告白』コーナー! にゃんにゃんにゃん!」
暦「にゃんにゃんにゃん!」
翼「私、実は男です」
暦「安心しろよ。羽川が男だろうと、僕の愛は変わらないぜ」
翼「ごめん。気持ち悪い」
暦「ぶっちゃけられた!?」
翼「にゃんにゃんにゃん!」
暦「にゃんにゃんにゃん!」

翼「(ねえ、なんで私だけこんな扱いなの?)」
暦「(僕に聞くなよ)」



○阿良々木兄妹のツンデレ

火「火憐だぜ!」
月「月火だよ!」
暦「暦だな!」
火「エイプリルコーナー!」
月「エイプリルフールで、必死にウソをつこうとする人っているよね」
火「あー、アレな。馬鹿だよなー、そんなことしても、嘘だってすぐにばれるのに」
月「でも、逆に考えると、どんなことを言ってもウソって思ってもらえるんじゃない?」
火「なるほど! よし、じゃあやってみようぜ!」
暦「面白そうだな! 僕も混ぜろ!」
月「お兄ちゃんにキスされました」
火「兄ちゃんに歯磨きされた!」
暦「…………」
月「それどころか、胸も揉まれました」
火「あたしなんて、肩車したぜ!」
月「…………」
火「…………」
暦「(どさくさに紛れて)火憐ちゃんと月火ちゃんのことなんて、全然好きじゃないんだからね///!」
火「あ、あたしも、別に兄ちゃんのことなんて好きじゃないぞ!」
月「わたしだって、お兄ちゃんのことなんて気にしてないもん!」



○忍野忍の滅亡計画

忍「のう、お前様よ」
暦「うん? どうしたんだ忍。そんなに青い顔をして」
忍「四月からゴールデンチョコレートが販売中止になるというのは本当か!?」
暦「は、はぁ? いや、そんな話は聞いてないけど」
忍「それどころか、ミスタードーナッツのお持ち帰りシステムがなくなるとな!」
暦「さすがにそれはねぇだろ」
忍「でも、みんな言っておるぞ?」
暦「どこの情報だよそれ」
忍「見るがよい、すまーとふぉんじゃ!」
暦「ネットかよ!」
忍「もし……もし、ミスタードーナッツがなくなるのなら、儂は、儂は……」
暦「儂は、どうするんだ?」
忍「世界を滅ぼす」
暦「物騒なこと言ってんなぁ!」
忍「のうお前様。一緒に滅ぼさぬか?」
暦「嫌だよ! なんでミスタードーナッツの店舗が世界の平和と直結してんだよ」



END




 正直これと戯言シリーズくらいは作りたかったんだけど、それやり始めると時間がどれだけあっても足りないのでこの辺で……。

 ちなみに撫子がああなったのは、アレの後に暦がなんでもいうこと聞くと言った所為という感じで。というか完全に僕の趣味で撫子にないがしろにされたら楽しいから。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/1520-1642477a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。