空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AW面白いあと憑きもの




 アクセルワールド面白すぎワロタ



 ここ数日ツイッターで夜中に大興奮していますが、夜中に徹夜気味で読んでいるのである。そして学校に遅れるという。しかしそういう馬鹿をやらかすくらいに面白いのである。SAOも夢中で読んでいたけど、AWはそこに加えて読みやすさがあるため、一気に次へ進んでしまう。

 今のところ六巻まで一気に読んでしまっているところなので、そこまではネタバレあるっす。





 特に三巻四巻の盛り上がりがやばかった。鬱展開とか言われていて読むの怖かったんだけど、読んでみるともう一晩で読んでしまったというね。能美のクズっぷりもよかったけど、何より熱い展開が多かった。幼馴染三人がそれぞれの思いを抱えて苦しみながら戦い、そしてピンチにやってくるもっ先。最後の戦いのあたりとか鳥肌が半端なかった。
 あともう、完全にチユリのキャラクターが自分の好みドストライクなのである。可愛いというか健気。それまで蚊帳の外だった分、バーストリンカーになってから二人のためになりたいという覚悟が、どれだけ深いものだったのかが行動で表れているところがすごい好き。裏切っている間、一度も弱音を吐かないでいるところが痛々しくも愛おしいんだよ。その間どんだけ屈辱を受けたかを考えるとなぁ……。最後の「私頑張ったよ」と「二人とも大好き!」でめっちゃ健気さに泣かされた。
 ほんと能美はここ最近では珍しく最高のクズだったなぁ。おかげで積み重なった恨みがあるからこそ、最後のカタルシスが半端ないという。

 あー。このあたりのアニメ見るのが楽しみすぎる。特に最終決戦はわくわくしているわ。



 ちなみに五巻以降も面白いけど、まだ話の先が見えないので何とも言えない感じ。一つだけ言えるのは、巻を増すごとにもっ先の乙女指数が高くなっているということ。かつての不思議な年上の女性像はどこに行ったんだ……。まあういういも、さっちゃんは隠れどじっ娘だったって言ってたしな!






 うん。本当は今日、憑物語がメインの記事のはずだったのだぜ。
 いやまあ面白かったんだけど、AWの方が今完全に自分の中でホットでさ……。うん、憑物語はようやく物語が終息に向かっている感じがしてよかった。正弦との対峙シーンの言い知れない不安感とか、なつかしいなーこれが西尾だよなーと思ったり。あとドロったヶ原さんが可愛すぎて死んだ。最後の最後でとんでもない蕩れをやらかしてくださいますな西尾維新。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/1574-8a04d9b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。