空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
吸血鬼のおしごと読了しました。
 2月の購入予定表。


 1、パンドラvol1 SIDE-A
 2、零崎曲識の人間人間
 3、黄昏色の詠使いⅤ すべての歌を夢見る子供たち
 4、フルメタル・パニック せまるニック・オブ・タイム


 とりあえず、この四つ。

 意外と少ないな、とか思ったんですけど、良く考えたら軽く三千円は吹っ飛ぶという事実。うーん、パンドラの値段次第だな。
 パンドラには、待ちに待った傷物語が載るので、絶対買いますよ。千五百円越えなかったら嬉しいですね。ってか、それ以上いったらさすがにぼったくりでしょ……。

 人間人間の方は、今までメフィストに掲載された文に加えて書下ろしが一編加わるらしい。さて、五年前、十年前、現代(戯言シリーズ中)という順番できましたが、締めはいったいどんな話を持ってくるんでしょう。僕としては、真心の零崎一賊全滅の模様をやって欲しいものです。一応真心は女のこのはずですから、曲識の殺人対象にも入りますしね。

 黄昏色の詠使いは、たぶんいろいろな伏線を回収してくれるはず。っていうかしてくれ。そしてクルーエルを活躍させてくれ! クルーエル可愛いよクルーエル!

 フルメタは待ちに待った長編新刊。前回、つどうメイク・マイ・メイで、熱烈な告白をしあった二人はいったいどうなるのか!? 宗助格好いいぜ畜生!





 で、次は欲しい本。

 ○吸血鬼のおしごとSP
 ○吸血鬼のひめごと
 ○文学少女シリーズ
 ○世界平和は一家団欒のあとにシリーズ
 ○学校の階段シリーズ
 ○世界の終わりの終わりの終わり
 ○くじらの彼


 全体的にラノベが多い模様。っていうか、ラノベ読了しててもほしいって思うのが上に上げているものって感じ。まあ、そのくせ古本屋で見付でもしない限り買う勇気はないんですが(主に財布の中の事情で)





 そういえば、吸血鬼のおしごとは七巻読み終わりました。

 とりあえず、衝撃的なラスト、というのはその通りだな。とにかく、救いないぜ畜生。
 結局、誰も目的を果たすことはできなかったですもんね。でもその中でも玄翁は悲惨すぎる。上弦への忠誠心が強すぎるために彼女から離れることはできないし、上弦は上弦で勝手に狂っちゃったし。
 「なんだ、上弦」
 っていう最後の玄翁のセリフ。あまりの痛々しさに苦しくなった。

 また、何もしていないのに損し貸していないのがレレナ。考えてみたら、レレナは亮史に勝手に吸血鬼にされた被害者なのに、その所為で上弦から前面的な恨みを買うは『組織』に拘束されるは何度も殺されかけるは自分で人を殺してしまうは……。
 そして亮史と舞ともお別れになってしまったし。悲しいことをすべて数日の間に背負っちまったよこの十五歳の少女は。ほんと、可哀想に……。
 これから、半吸血鬼として一人で生きていかなきゃならない彼女ですが、ほんと困るだろうなぁ。吸血鬼のひめごと、の方ではレレナが主人公みたいだから、どんな風になっているか楽しみではあるけれど。


 最終巻の展開は、衝撃的なものが多かったけれど、全部素直に受け入れられるものだったからよかった。亮史が上弦を裏切ったのも、最後に自ら太陽の下に出て消滅したのも、全部そうしなければならないところまでいっていたものね。こうやって、ちゃんと物語を収束するべきところへ収束させてくれる作家はそれだけで優秀だと思います。だって、登場人物の生死は本気で作者次第ですからね。絶対に死んだと思われる状況でも、生き返らせようとすれば適当な理由付けで生き返らせられるのですから。でも、そんなことやられたら冷めるだけなので、こういう風にしっかりと終わらせてくれたことが嬉しかった。
 始めはコメディと思っていたシリーズがこういう風に血で血を洗うようなシリアス展開になった挙句にある意味でバッドエンドになったのは驚きですが、吸血鬼ものとして、この殺伐とした終わり方はよかったと思います。何はともあれ、良作だったなぁ。

 さて、あとはSPだけ。まずSPは古本屋どころか普通の本屋にも売っていないので、探し出すのに苦労しそうですが、頑張ります。


 では、今日はこの辺で。



吸血鬼のおしごとSP―The Days Gone By (電撃文庫)吸血鬼のおしごとSP―The Days Gone By (電撃文庫)
(2005/01)
鈴木 鈴、片瀬 優 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/238-dd699d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する