空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版Fate/staynight Unlimited Blade Works  行ってきました



 ……我慢できなかったんです。



 ええ、行ってきましたよ。『劇場版Fate/staynight Unlimited Blade Works』






 ええ、もう、ずっとそわそわしてまして、昨日準夜勤のバイトを終えたあたりから覚悟を決め、午前四時に眠り、八時半に起き、そのまま電車に乗って博多に直行し、九時には映画館についていました。






 ……すげー人だった。正直、初日をなめてた。建物の七階にあるゲーセンと映画館につく前に、ずらっと並んでいる人人人。やっと七階に突いたと思ったら、そこでもずらっと並んでいる『人』。

 十一時ごろに売り切れるなのはの当日券。Fateはまだ余裕があったらしく、そのあと二時間粘って、結局午後一時にようやく当日券を手に入れました。

 上映時間帯は、18時55分から。これより一つ早い14時30分からのは、座席があいておらず、立ち見ならまだ入れるといった感じでした。立ち見って、どんだけ人がいるんだよ……(そして、立ち見の人数まで換算して、それでも売り切れたなのはって……)







 ま、そんなわけで、見てきましたよ。




 ネタばれは続きからに書きますが、いやあ、すごかったです。




 ええ、すごかったよ。



 うん、本当に。














 素晴らしいPVでした!!








 いや。そこまでひどいって言うほど悪くはないんですよ。
 むしろ、予想したよりもほんっと、すげぇ。ディーンとは思えないくらいのハイクオリティな戦闘。Fateの醍醐味である戦闘シーンと言う意味では、細かいところを覗いて満足でした。ぬるぬる動くし、効果音はすごいし、なにより迫力がありました!





 けどね! けどね! 明らかに尺たんねーンだよチクショウ!!






 ああ、もう。このクオリティでテレビシリーズやってくれ! せめて1クールくらいの時間がないと、アーチャーと士郎の葛藤が全然わからないんだよ!(泣)



 あと一歩ってところなんですよ。ほんと、合間合間の省略さえなかったら、もうこれは神作品って言ってもいいくらいすごかったんですって! でも、途中のいらないシーンのカットの所為で、各キャラクターの心情だったり言葉だったりが軽く見えてしまう。それがすごくもったいない。


 とくに、アーチャーが過去を後悔していることを士郎に告白するシーン。アーチャーが苦しんだのは、守護者になった後なのに、簡略化するために死ぬまでの間ってなっちゃってるし。あれじゃあ、勝手に理想抱いて勝手に裏切られた気になっているだけじゃないか……。
 そして、士郎は士郎で、勝手に自己完結しちゃってるし……。バトルのクオリティに対して、ドラマとして見た場合のクオリティが残念すぎる。


 うう、本当にすごかったのに。どうしてこう、尺が目の前を遮るんだ。カットされている部分補完すれば、誰にでも見てほしいくらいのすごさがあったのに。それでいて、中途半端に原作準拠するから、余計に尺が気になってしまうというね……。




 テレビで1クール、それだけあればすさまじいものができるだろうにと思うと、素直に見ていられない。ああ、ほんと、監督さんの言うとおり三部作くらいにしてくれたらよかったのに。スポンサーもっと頑張れよ……。






 そんなわけで、すごく自分の中で葛藤してしまうような映画でした。ほんともったいないorz

スポンサーサイト
コメント

いーなー・・・見に行けて。
それにしてもやはりカットが多いですか。またこれを気にアニメとかやらんですかね。もちろん今作の映画クオリティでw
[2010/01/24 13:17] URL | you #HGg6wAcs [ 編集 ]


このフットワークの軽さこそ、大学生の強みです。

テレビアニメでやってほしいってのは本当に思いましたね。ただ、ディーンの方が、テレビでは資金的な問題であれが限界という発言をしているので、同クオリティとは行かないようです。ただ、内容的には、丁寧に作ればあそこまでぬるぬる動かなくていいので、作ってほしいなぁと思いますが。

ちなみに、youさんは原作はプレイしていますか? していないのであれば、映画を観る前にPS2版の『Fate/Staynight Realta nua』をやることをお勧めします。本当に……。
[2010/01/24 21:43] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/812-2d304315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。