空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀語の四話は最強にときめけ



 刀語の四話見たよ!





 さあ、やってまいりました!






 今月、四月と言えば、そう、もはやカルト的人気と言っても過言ではないほどの存在感を放つ、あのお方の出陣です!



 物語前半戦の山場。



 日本最強の剣士VS無刀の剣士



 おそらく原作前半戦で、もっとも盛り上がり、そしてもっとも派手で、もっとも熾烈な戦い。





 それを、アニメーションでこれでもかと表現してくださったアニメ制作陣の本気に、もうわたくしは先月の突っ込みを撤回したい次第であります。いや、本当にすさまじかった。日本最強の実力とその真価を、十二分に表現してくれた! 感動した!






 さあ、そんな刀語第四話『薄刀・針』



 もうこの感動を伝えるためには記事が異様に長くなってしまうことでしょうし、ここは続きからに書くことにします。さあ、みんな、ちぇりおの準備はいいか? 最強の剣士にときめく準備は? 俺はすでにできている!



 さあ、せーの!













 七実お姉さま最っ高ーーーーーーーーーっっ!!!








 いやあ、すごかった! やっぱりさすがは我らがお姉さま! そう、彼女の出陣を今か今かと待ち望んでいましたよ! わたくし、対戦相手では敦賀迷彩が一番好きなんですが、キャラクターとしては七実お姉さまが一番好きなので、もう最っ高でした。きゃー、七実お姉さま素敵! 抑揚のない声で「拷問します」とかぞくぞくする。ああ、その憂いを含んだ表情がふつくしい! そしてたまににやりと笑う口元がよすぎる! もはやどっちが悪役かわかんないくらい真っ黒だったけど、いいぞもっとやれ!

 ……え? 錆白兵? 誰それサビてんの?





 はい。そんなわけで、見事に原作どおりでした。前回の予告がむしろ本編でした。すげぇよホワイトフォックス。こんなどうしようもないネタのために予告に気合入れすぎだよ。そして『まえがたり』ww。もう視聴者釣るために必死で会話している細谷さんと緑川さんが楽しすぎるww。もう、この企画で誰が一番がんばったかって、そりゃあ緑川さんだよww




 というわけで、西尾エイプリルフール企画は見事にアニメに引き継がれました。しかもより高度なネタとなって。いやあ、お祭りということを甘味しても素晴らしい。感動した!





 そして、さらに言うと、これはちゃんと七実VS虫組の戦いもしっかり描いたからこそ、よかったといえる内容だと思うんですよ。




 うん、今月は本当に奇麗にまとまっていたと思う。しかもところどころに加えられた虫組を掘り下げるエピソードもないすだったし。遊んでいる蝶々と蜜蜂が最高だわ。
 ただ、やっぱりアニメになると蝶々の死亡フラグネタは分かりづらいな。できればナレーションか蜜蜂の心の声で突っ込んでくれりゃよかったのに。

 そして、最強悪魔である鑢七実出陣で、次第に絶望感に満たされていく虫組。っていうか蟷螂がかわいそう過ぎる……。ツメブッさすシーンの演出がんばってたなぁ。


 もう、とにかく今回はお姉さま無双状態だったので、自分としては大満足でした。うん、そりゃあどっかの刀のサビとの戦いも見たくはあったけどさ、やっぱ刀語はこうでなくちゃ。



 唯一突っ込むところがあるとすれば、蝶々が持ってたTA☆BA☆KO……。いや、あれ南米渡来のシガレットケースだってことだけど、完全に形式が現代っぽいんですが……。ん、んー。まあ、これもネタの一種……かな? だよね? うん?





 そんなわけで、ひたすらお姉さまにときめく回でした。「題目的に突っ込み満載」のナレーションに大爆笑して、今月のお楽しみは終了と。
 次姉ちゃんが出るのは六月かー。そんときはこなゆきも出るし、楽しみだな! ああ、六月が待ち遠しい。ってか、アニメのこなゆきのキャラデザ見たんですが、何あの子可愛すぎでしょ! PVもいい感じだったし、こりゃ期待大だな。



 え? 来月? えっと、校倉さんとか言うシスコン野郎でしたっけ?
 ……ってか、実際五月の楽しみは、個人的にとがめのちぇりおしかないんだよなー。あ、あと鳳凰殿の初登場ではありませぬか。それも楽しみということで。


スポンサーサイト
コメント

いやー原作通りだった!(←まだ放送されてない地域住み

PVの出来が良すぎて原作未読の友人たちに前々から、
「錆白兵ってのとの戦いは期待出来るんだぜ!!」
とか言っておいたかいがあったよ!( *´∀`)

きっと彼らは予想通りの回答をしてくれる!w
[2010/04/18 17:47] URL | you #HGg6wAcs [ 編集 ]


いや、・・・・・まあ、こっちも本放送を見たわけでは・・・・・・

しかし、あのPVは本当に、やるべきことを詰めるだけ詰め込んでましたからね。端的に語られた錆白兵との戦いを、原作組もちゃんと体験することができたという意味で、本当にアニメスタッフの方々の本気が見られます。

そして、原作未読の人たちの感想……。もう、大爆笑ですねww
[2010/04/18 18:40] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


やってくれた、って感じですwww

いや、もう今回はほんと最高でした。アニメオリジナルのシーンも加えて、より七実姉さんの強さ・・・というか、怖さが際立ってて。

ていうか前回の次回予告・・・すげえ・・・この為だけに作ったのか・・・。スタッフの気合の入りようがわかりますね。
[2010/04/18 19:15] URL | ねこ #- [ 編集 ]


あの予告、あれだけで千枚近いカットを使っているらしいですよ……。

本当に、原作組が「もしかして……」と思えるくらいに手の込んだことをしてくれたおかげで、またこのネタで笑えました。

そして、これは次の七実お姉さまの「草が」発言も期待が高まるばかりです。
[2010/04/18 19:28] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


ホワイトフォックス・・・あなたたちに心底ついていこうと思いました
錆との嘘予告は大変だったろうけど、心底楽しく作ってたんだろうなと動きを見てるだけでありありと伝わってきますよね!
三話での錆のシーンなどで未読者も既読者もわくわくさせて、見事なまでの空すかしでしたぜ!
そして姉さまこええええええええ!!
虫組の絆の深さなどもより感じられて感情移入させられてしまいました。

あとがたりには流石に緑川さんいませんよね?いやまあ多分一緒に撮ってるでしょうので緑川さんも
おられるでしょうが、どういった話をするのかいまからもう楽しみです
[2010/04/18 21:43] URL | サバ味噌 #- [ 編集 ]


なによりよかったのは、あれだけがんばって作った予告を本編で少しも使わなかったことですよね。七花ととがめの会話の間、バックがずっとお団子でww

虫組は、原作以上に仲の良さがわかりやすかったですよね。ああ、ほんと今回は原作を念頭に置いたら文句なしですよ。まあ、賛否は両論でしょうがww

あとがたりは……どうなるんでしょうか。これでもし緑川さんが出てきたら、もうその思いのたけを思いっきりぶちまけてほしいですねww
[2010/04/19 03:01] URL | 西織 #fBhJEaUc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/901-d81bd5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。