空っぽの知識
 かたよりまくった読書くんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀語の五話は七花さんがかっこいい









 さあ、今月今宵もカタートの時間がやってまいりました!





 五月の刀語は、九州薩摩! 登場するのはもはや日本刀と呼ぶのが苦しくなってきた賊刀・鎧。対戦相手は海賊団船長の校倉必!









 というわけで、感想はじめ~。










 七花さんカッコいいっすww

 やべぇ今回七花がかっこ良すぎた。原作読んだときは五巻はそれほど見所ないと思ってたんだけど、アニメで声付きで見ると、七花が無茶苦茶かっこいい。
 「来いよ、ふられ」とか「おれの女に、手を出すな」とかやばいっしょ。しびれるわ七花さん。まあ、彼自身どこまで自分の言ってる言葉理解しているかわかんないけど。(多分そういう風に言うのが正しい、ってくらいにしか思っていないんじゃないかと思うけど)

 戦闘シーンにしても、今回は短かったけどその分迫力があったように思います。刀賊鴎を受け止めるまでの突撃力とか、その派手さを十分に見せてくれたかと。まあ、その戦闘シーンに至るまでが今回は長かったわけだが……。(必の過去とかはかなり端的にまとめられてて、迷彩姐さんのあれが嘘みたいだったけど)


 それはそうと、今回ようやくまにわに最強の鳳凰様が登場したわけですが……うわっ、キャラ軽ッ。
 なんかイメージしていた真庭鳳凰と違ったんで最初はびっくりしたんですけど、しかし見ていくうちにこれはこれでありかなぁ、とか思う自分もいたり。ついでに言うと、この性格だったらある意味11月のあの展開も、面白いかもなぁと思いました。
 それと……五月最大の見せ場であるちぇりおバレですが……。うーん、確かにとがめの壊れっぷりは面白かったんだけど、こっちはちょっとデフォメ入れすぎているような。もうちょっとそのままのとがめでブッ壊れてほしかったり。それに七花追いかけてないしなぁ。まあ、それでも十分笑いましたが。



 あ、そうだ。それと忘れていたんですが、今回原作にあるラストの告白がなかったですよね。
 七花が六枝殺していることと、とがめが飛騨鷹比等の娘であることを知っているっていうあれ。冷静に考えたら、後者の方はやってないとストーリー的に問題が発生するんだが……いや、別になくても大筋は問題ないっちゃないんだが、どうすんだろ。
 これに関しては三月にも思ったんですよね。迷彩に対して七花が親父殺したこと口走っちゃったときに、迷彩がそのことはとがめに秘密にするように言うんですが、その口止めの話だけカットされてたし。そのへん、何か考えがあってカットしたのか、はたまた尺が足りなくてカットされたのか……。


 うーん、まあ、とりあえず七月まで待ちましょうか。




 さてさて。そんなわけで、来月はとうとう幼女の登場ですよ!
 ってこんなこと言うと変態にしか見えないな……。

 しかし、来月は見どころてんこ盛りでしょ! もはやトラウマにすらなった「草が!」もありますし! ああ、楽しみだなぁ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tukimaturi.blog89.fc2.com/tb.php/939-644ac56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

西織

Author:西織
この欄を編集するのを完全に忘れていた男。今年の四月に新社会人という名の社畜人生に一歩を踏み出した。



性別:男
年齢:22歳
血液型:A型
趣味:読書&執筆
将来の夢:作家(前途多難)

本の感想などを見たい人は、こちらをどうぞ
『空っぽの知識(読書日記)』
http://emptyreader.blog81.fc2.com/

自作小説専門のブログ作りました。
『空っぽの知識(自作小説)』
http://emptynovel.blog83.fc2.com/

同じFC2ブログを三つも作ったことにより、他のブローカーに訪問者履歴的な意味で迷惑が……あの、本当に申し訳ございません。


何か連絡があれば、こちらにお願いします。
alred_marchen☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。